スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アヒル農法のいいところ

6月3日に野土路農場にやってきたアヒルたち

今日も元気です


最近は田んぼに近づくとピーピー鳴きながらいっせいに走り寄ってきます。

その様子は本当に可愛くて癒されます

ふわふわの羽毛に触りたくて手を伸ばすと、逃げられます

アヒルたちは人間に触られるのは嫌いなんですね。

田んぼの中で草取りをしてると集まってきて、長靴をツンツンしたりします。
NCM_3324.jpg

鳴き声も人の姿が近づいてきたときは、甘えたような、嬉しいときの声を出し、

気づかないふりをしていると、大きな声を出して、
「お腹すいたよー!!エサちょうだい!!」と鳴き続けます

一日一回のエサの時間が待ちきれないみたいです

アヒルたちはちゃんとお役目があって田んぼにいます。

田んぼのなかを泳ぎ、歩き回って泥をかき回して
草が生えにくくしてくれたり、生えてる草を押し倒したりしてくれます

他にも稲につくイネドロオイムシなどの害虫を食べてくれます
201106191145371df.jpg

昨年は、アヒルたちの可愛さに負けて、朝晩エサをあげていたら
稲以上に早く大きくなりすぎて、稲が踏まれたりしてなくなる被害が出てしまったので
今年はエサをやりすぎないよう気をつけて育てています。
今のところ順調に稲とともに成長しています

野土路農場にアヒルたちがいるのは8月下旬くらいまでです。

それまでアヒルたちの成長と稲の成長を楽しみたいです
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

AMDA野土路農場

Author:AMDA野土路農場


AMDA野土路農場とは
「食は命の源」をコンセプトに、岡山県新庄村にAMDA野土路農場を構え、無農薬、有機栽培にこだわった稲作や野菜づくりを行っています。
国連認定・国際医療NGO AMDAが運営する農場です。


anigif.gif

最新記事
月別アーカイブ
検索フォーム
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。