FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

島根県立農林大学校からの視察受け入れ

少し前になりますが、7月16日に

島根県立農林大学校

有機農業専攻の生徒さんと研修生と先生、

合わせて26名の方が視察に来てくださいました

島根県立農林大学校といえば、

私たちが6月に視察に行かせていただいた学校です

来てくださってとっても嬉しかったです

最初にAMDAについて、AMDAのとろ農場について、フィリピンでの農業について
ご紹介させていただきました。
DSC03109.jpg
みなさん熱心に聞いてくださり、たくさんご質問もいただいて

私たちにとっても勉強になりました

病害虫が、風にのって国を越えてやってくるという近年の問題についても考えさせられました。

DSC03123.jpg
集合写真を先に撮ったあと

アムダのとろ農場に天気はちょっと雨模様

アヒル農法の田んぼや 

フィリピン研修生の提案で取り組んでいるSRI(System of Rice Intensification)の田んぼ

研修生自作の液肥やミミズコンポストも見ていただきました。
DSC03133.jpg

今後も、またこちらから勉強に行かせていただくつもりです。

島根県立農林大学校のみなさま、訪問いただきどうもありがとうございました。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

AMDA野土路農場

Author:AMDA野土路農場


AMDA野土路農場とは
「食は命の源」をコンセプトに、岡山県新庄村にAMDA野土路農場を構え、無農薬、有機栽培にこだわった稲作や野菜づくりを行っています。
国連認定・国際医療NGO AMDAが運営する農場です。


anigif.gif

最新記事
月別アーカイブ
検索フォーム
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。