スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

西山林業さんに視察に伺いました

9月16日、赤磐市にある西山林業さん(http://nasuka-nr.com/index.html)へ
視察に行かせていただきました

西山林業さんは、広葉樹だけを使って、薪やきのこ栽培用のオガ粉、菌床を作っておられます。

また菌床を使って
きくらげ、しいたけ、ひらたけ、なめこの栽培もされています

まずは、事務所でお話を伺い
近年炭素循環農法などで注目されてる「廃菌床」も見せていただきました。

NCM_1734.jpg

黒い色をしたものが廃菌床です↑

きのこの菌が分解した広葉樹は、とても良質の肥料になり
畑にまくと地温をあげ、作物が大きく育ち、
抗菌作用で虫や草が減るそうです

NCM_1742.jpg

ハウス内で、温度、湿度を管理された菌床も見せていただきました。

新庄村は、きのこ栽培に適している気候だとわかりました

NCM_1747.jpg

きのこ栽培用に、広葉樹だけをつかった菌床を作っておられるのは
岡山ではここだけで、多くは針葉樹が使われているそうです。

広葉樹は、根が広く深く張るので山の地すべりを防ぐ力が針葉樹よりも強いし、
伐採しても日本なら自然にまた広葉樹の森は蘇るそうです

また広葉樹の葉の栄養分は川を豊かにし、海を豊かにします

NCM_1750.jpg

循環しながら持続していける農林業が大事だなと思いました。

またここの廃菌床を畑に早く使ってみたくて、わくわくしました

西山さん、どうもありがとうございました。

今後ともどうぞよろしくお願い致します
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

AMDA野土路農場

Author:AMDA野土路農場


AMDA野土路農場とは
「食は命の源」をコンセプトに、岡山県新庄村にAMDA野土路農場を構え、無農薬、有機栽培にこだわった稲作や野菜づくりを行っています。
国連認定・国際医療NGO AMDAが運営する農場です。


anigif.gif

最新記事
月別アーカイブ
検索フォーム
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。